ホーム » 植木
更新履歴
[植木]

2017/10/21...石畳にほれぼれ
[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

2017/08/01...マメな日
[植木]

[植木]

2017/07/03...久々の圏外
[植木]

2017/06/17...ヒョウ・・・柄
[植木]

2017/06/03...ダイコンの実
[植木]

2017/05/09...千枚田 日記
[植木]

2017/05/02...モノづくり
[植木]

[植木]

[植木]

2017/03/29...ロウソクの灯り
[植木]

2017/03/09...美味しい植物
[植木]

[植木]

[植木]

2017/01/05...A Happy New Year 2017
[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

2016/11/03...食べる火遊び
[植木]

[植木]

2016/10/03...木づかい運動
[植木]

[植木]

[植木]

2016/08/23...夏のおもひで
[植木]

2016/08/10...伝承
[植木]

2016/07/13...涼しい色
[植木]

2016/07/09...樹齢1600年!!!
[植木]

2016/06/20...感動ライブ
[植木]

2016/06/09...花が咲いた
[植木]

2016/05/20...おいしい生活
[植木]

[植木]

2016/04/22...植物万歳!
[植木]

2015/08/24...ある夏の一日。
[植木]

2015/08/11...夕焼けシリーズ
[植木]

[植木]

[植木]

2015/06/27...ウッディな話
[植木]

2015/06/10...アート展紹介
[植木]

[植木]

2015/05/09...お花だらけ
[植木]

2015/04/27...筑波実験植物園
[植木]

[植木]

2015/03/24...もう満開!!!
[植木]

[植木]

2015/02/17...寒紅梅
[植木]

[植木]

2015/01/26...これも寄植え
[植木]

[植木]

2014/12/17...巡り巡り・師走
[植木]

[植木]

[植木]

2014/11/17...懐かしい風景
[植木]

2014/10/21...おいしい秋
[植木]

[植木]

[植木]

2014/09/02...圧倒的な影絵
[植木]

[植木]

[植木]

2014/07/18...アートな壁
[植木]

[植木]

[植木]

2014/06/10...真っ白シリーズ
[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

2013/12/26...Green,Green&BlueSky
[植木]

[植木]

昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || 次のページへ»

2017/11/01 : 最高技術の集まり

[植木]
IMG_1881
 
先月、お休みをいただいて、バイクの世界選手権レース観戦に行ってきました。
例えがあっているのか分かりませんが、
F1レースのバイク版みたいな。
私、行きには、生きる伝説と言われている
バレンティーノ・ロッシVr.のエナジードリンクを注入。
残念ながら、雨となった今回、雨対策万全で挑みました。
夏にコンビニでこのVr.に遭遇した時、
飲まずにもかなり元気出ました。嬉しかった〜

  


IMG_1900
IMG_1891
IMG_1922

  この選手権には3クラスあるのですが、最高峰クラスは
  直進時最高速度 新幹線並みの360km超えで走り抜けます。
  カーブでは、ヒジ・ヒザをついて走り抜けていきます...倒れる角度恐ろしい!
  そんなことしながらでも、事故が減ったのは、マシン技術に加え
  安全対策も向上し続けているから。
  やはりその技術には日本メーカー上位ですが、
  世界中の関連メーカーが最高の技術をもって、命かけて挑んでます。
  そして、マシンに乗る選手も、メカも、その技術も、みんなカッコイイ!!!!
  とにかく全てが飛びぬけてます。音がたまらんです。
  スペインじゃ、仲の悪い選手の仲裁に国王が入ったとか。

  雨の中、大興奮のレース展開になりました。
  抜いて抜かれて、抜いてのハラハラドキドキゴール前、
  日本戦では、イタリアバイクが最後に優勝。
  コースのツインリンクもてぎは、HONDAさんのホームなんですが今回は2位。


IMG_1884
IMG_1922
IMG_1914

雨も忘れるレースが余りに凄くて、
後に放送されたレースを5回は見ちゃってたり...
10月半ば、雨の中、紅葉したカツラが美しかったなぁ
もうすぐ今年のチャンピオンを決めるスペインレースを
楽しみに生きていきます。
             螢椒奪スウッド うえき
IMG_1904
投稿者:boxwood

2017/10/21 : 石畳にほれぼれ

[植木]

  以前、笠間の陶芸美術館で、陶芸家ルーシー・リー展へ行ったことをきっかけに、
  笠間が好きになりました。
  まだ暑さが残る頃、笠間日動美術館に行ってきました。

  こちら、とにかく衝撃のコレクションなんです。
  ルノアール、ゴッホ、ドガ、ピカソ、シャガール、モネ、マティス・・・and more!!!
  正直、こんなに集まっている美術館がここにあったなんて。
  画家達のパレットを集めた”パレット館”も、個性が溢れていて面白い構成です。
  
  また、美術館の立地を壊さず(たぶん)設計されていて、
  この日はあいにくの天気でしたが、眺めもいいし、高低差も私好み(笑)
  特に石張りに、ため息でした。
  目地とか、石の表情や色との組み合わせ、並べ方やカット面などなど。
  サイズも1mを超えるものがあちこちに使われていて、
  そのモザイクぶりは眺めていて飽きません。
  (写真はその美しさを捕らえきれず、しかも曲がって撮影...すみません)
  こういったコレクションを大切に残し、維持すること、
  伝えることに財を投じた創業者に、感謝と尊敬です。
  
  そろそろ紅葉も、素晴らしい場所です。
  美術館の中から見ることも出来る秋の景色も絶対、素敵。
  北大路魯山人がアトリエに使っていた、「春風萬里荘」もおススメです。
  この秋の予定にいかがですか?

                           螢椒奪スウッド うえき
 

  
  


IMG_1603
IMG_1609
IMG_1602
IMG_1605
投稿者:boxwood

2017/10/01 : リラックスと緊張と

[植木]
IMG_1861
 最近、映画の話が続いてますが、
 今回もまた映画の話。

 ふと、海老が食べたくなり、その時に
 頭に浮かんだのが
 ”ババ・ガンプ シュリンプ”でした。
 映画「フォレスト・ガンプ」で、主人公が
 亡き親友との約束を果たして立ち上げた
 海老の会社です。

 その世界が味わえるレストラン。
 味や雰囲気はもちろん、
 映画を観た方ならば楽しめる仕掛けが沢山。
 おいしかった〜
  

  この日、岩盤浴目当てにお風呂へも行ったのですが、
  竹のライトアップが素敵でした。
  (電気のロウソクが入ってます)

  丸い加工が綺麗に並んでいて、思わずガラス越しに顔を
  付けてました。
  背景に月があって、じっくり魅せられました。
  
  
  
IMG_1850
  こちらのお風呂のインテリアというか装飾、和風モダンで落ち着きあって心地良いです。
  そして、左官技能士として、チョ〜!!!かっこいい!挾土秀平さんの壁があるんです!
  去年の大河ドラマのタイトル文字で、記憶にある方もいるかも。
  壁の前には、リラックスした方々が大勢居たので撮れず。
  作品も飾ってあって、度々興奮してしまう私。(ぼけちゃってますが)


IMG_1845
IMG_1846
 
 使う素材や、デザイン、想い、その表現は塗るという行為を越えています。
 何故か身の引き締まるような気持ちになることも・・・
 遠からず近い分野の仕事に携わっているからかもしれません。
 度々、忘れてはいけない。
 と、露天で空を見上げながら考えさせられました。

                              螢椒奪スウッド うえき


投稿者:boxwood
[植木]
320[1]



映画が大好きですが、この数年は上映時期に
映画館に行く機会を逃しています...
最近はレンタルも早いですけどね(助かるっ)
この映画もそうでした。
『フラワーショウ!』です。

かわいぃ女性が”チェルシーフラワーショウ”に
大大大大大奮闘して出場した実話です。

これからくる気持ちいい〜
秋の夜長に、いかがでしょうか?
  
         螢椒奪スウッド うえき
投稿者:boxwood
[植木]
IMG_1718

日本映画でたぶん一番愛されている
寅さんの街 柴又へ行ってきました。

3月には、妹・さくらの銅像も出来たことで、
駅前にある二人の銅像まわりには、
写真を撮る方が溢れていました。

いつもお兄ちゃんを心配するさくらが
見送る姿がけなげ!

帝釈天をお参りした後、お団子、
おせんべいをおいしく頂きました。


  
IMG_1723
FullSizeRender
image11
image14
IMG_1746
image1
image1
 
 
 正直なところ、帝釈天があんなに素晴らしいとは・・・
 上手く説明出来ないのですが、
 法華教の説法の木彫には圧巻。(美術館になっています)
 そしてお庭の気持ちいいこと!!!!良かったぁ
 どれだけの時間居たか、、、
 朝早くからたずねましたが、すっかりお腹空きました。


 今回柴又に行こうと思ったメインの目的は、
 カメラ部品メーカーの創立者、
 故山本栄之助氏の住居だった山本邸にあるお庭でした。
 帝釈天から歩いて5分程。

 こちら、アメリカの専門誌で3位になったと・・・
 ”桂離宮”の次です!
 この話に衝撃を受け、訪れてみたいと思ったわけです。
IMG_1795
IMG_1786
IMG_1786
IMG_1788
IMG_1792
IMG_1791
IMG_1776

  こちらも、素敵なお庭でした。
  庭に面した畳のお部屋でまったり。
  この時代の意匠も、あちこち、惹きつけられました。
  気持ちいいぃぃ風を感じながら、座ったら動く気起きませんでした。
  が、お腹が鳴ってしょうがなかったので、お団子に走ったのでした...

  柴又をまだほんの一部しか歩けていませんでしたが、
  フーテンの寅さんが必ず帰るように、また行きたくなる街でした。
  

                        螢椒奪スウッド うえき
  
  


投稿者:boxwood
[植木]
IMG_0851
こんな緑の花、何か思いつきますかねぇ

   ・・・

答えは、小松菜の根本をカットした断面です。
花びらのような薄い繊細さはありませんが、
♪君は薔薇より美しい...懐かしい。
   
これを水耕栽培すれば、また食べられたかな。
最近は、リビベジと言った再生野菜も流行っているとか。
とりあえず、水につけておけば、
にょきにょき何かが(笑)出てきてくれるのは楽しいです。

       螢椒奪スウッド うえき
投稿者:boxwood

2017/08/01 : マメな日

[植木]
IMG_1654
この葉の下には・・・
IMG_1653
エダマメ。

 7月中にと思っていたことが、ふたつありました。
 そのひとつが、エダマメの収穫。そろそろ収穫時期となっていたものの・・・
 ちょっと実が小さかったので、収穫を一週間伸ばしました。
 7月最後の日曜に引っこ抜き、収穫から食すまで10分ほど!

 やはり小ぶりな生りはありましたが、甘くて美味しかったです。
 あっという間に完食。
 1屬舛腓辰箸糧ですが、こういう収穫が出来ると、ある意味 おいしい土地です(笑)

 花壇の花の入れ替え時期や、期間限定で実のなるもの、
 プランターなどでも収穫できるものを育てるのは、おいしい時間も育てることになりますね。


IMG_1656
IMG_1657
IMG_1659

  もうひとつのやることが、味噌の転地返しです。
  今年の2月にお味噌を仕込みました。気温が30度超す日が続いてからの、かき混ぜ作業。
  枝豆を食したあとに、ドキドキしながら5ヶ月ぶりにオープン。
  どんな様子か心配でしたが、危険なカビも無く、熟成は順調なようで、無事作業終了。
  あとは、更なる熟成を待つのみです。
   


IMG_1663
この白いカビは風味を損なう
だけらしく、取ってかき混ぜます。
IMG_1692
全体が同じ色になるよう
底からひっくり返します。
  
  マメ収穫、今のところエダマメとして食べてしまうだけに終わっていますが、
  いつか、味噌、醤油?!まで、自分で栽培したマメから作りたいと思っています。

                            螢椒奪スウッド うえき


投稿者:boxwood
[植木]
IMG_1258
IMG_1403

  お休みいただいて、新緑のモミジが美しい宮島に行ってきました。
  
  梅雨突入していましたが、お天気に恵まれて最高の旅になりました。

  写真が・・・
  やはりスケールの大きい旅行には、きちんとカメラを持って行くべきでした。
  この風景にはちょっと厳しかった私のスマホ。


IMG_1203
IMG_1207
IMG_1263

お勧めのアナゴのお店は1時間待ちのため、お弁当を買って移動。
海を見ながら食べようと座るところを探すも、野生のシカに追っかけられ・・・
3回ほど逃げながら、オモシロ・かわいい昼食をいただきました。
夜には山に戻るそうですが、多くの観光客になでられ、もぐもぐしてました。(本当は駄目)
右の写真は大願寺のマツです。その数9本。まるで株立ちです。
こんなの初めてみました。伊藤博文さんが植えたそうな。 


IMG_1221
IMG_1251
IMG_1297

  ちょうど潮が引く時間になり、人力車のお兄さんに楽しく案内してもらいました。
  あの厳島神社の鳥居、クスノキの幹をそのまま使っていて
  その重さ、ガメラと同じ 60トンだそうです 笑 そりゃ〜倒れないはずです。
  と、分かるような〜 いや、全然分からない。


image1

人力車のお兄さん自身が、気持ちいい
楽しい、面白い、かっこよく!
この旅の思い出のひとつになりました。
「えびす屋」さんです。

最後に、こんなポストカードもいただき、
写真とは違う宮島が私にも残りました。

宿の方々のおもてなしには、いろんな場面で
本当に感動しました。
夜の遊覧船への送迎の際にも、サプライズを
いただき、友人とおぉぉぉぉ〜と興奮でした。

宮島は空海さんの修行の場所のひとつです。
しるしがあると、ありがたい〜と思えます。
全国にあちこちありますが、こうして
巡れたことありがたい〜

私は現実に戻って、生きながら修行します。
      螢椒奪スウッド うえき


  
  
IMG_1376
投稿者:boxwood

2017/07/03 : 久々の圏外

[植木]
20170623_172146085_
 
  久々に圏外のエリアに旅してきました。
  そこは人と馬が暮らす、昭和50年代頃には普通に日本にあった風景でした。
 
  馬で通勤したいと思っていた私。
  実現は難しいけれど、馬との日常を妄想せずにはいられません。

  それにしても、圏外で、腹時計と、太陽の傾きで
  過ごした日々は居心地が良かったです。
 
                            螢椒奪スウッド うえき
  
 


20170625_084834203_
20170623_172114083_
20170624_071417127_
投稿者:boxwood

2017/06/17 : ヒョウ・・・柄

[植木]
IMG_1484

関東も梅雨入りして一週間ほど経ちましたが、
比較的晴れが多いような。
近年、らしくない梅雨と、荒れた天気が印象的です。

その荒れた予報があった先日、一部の地域で
竜巻や雹警報が出ていました。
スタッフからも、展示場の鉢を心配する連絡が入ったりして。
  
   自宅に帰ると、雹が降っていたようで、近所の方も急に降って驚いたと。
   ということは、間違いない。
   芽が出て間もなかった、エダマメの葉がボツボツとちぎられたような姿。
   その犯人はヒョウ!

   アオダモの枝も折れていたりして、荒れた庭になっていました。
   台風被害など、せっかく育てたコ達のこんな姿を見るのは切ないですね。
   自然には逆らえないけれど、今年はあまり被害が無いよう祈ります。

                           螢椒奪スウッド うえき
   


投稿者:boxwood

2017/06/03 : ダイコンの実

[植木]
IMG_1141
先日、身近でありながら
人生初のものを食べました。
  
  ダイコンの実です。

← 釣りの浮きのような、
先端ほっそり、お腹ぷっくりの紫〜黄緑の姿。
噛むとわかる!ダイコンの味がする!
  
植物の実は色鮮やかなものが多いですが、
(ダイコンでも種類によって異なります)
こうしてカルパッチョとして出逢うなんて。

食べれても、食べれなくても、まだまだ植物は
様々な姿で楽しませてくれます。

        螢椒奪スウッド うえき
  
投稿者:boxwood

2017/05/09 : 千枚田 日記

[植木]
IMG_1083

確か・・・3年ぶり?くらいで、
千葉県鴨川市の大山千枚田に行ってきました。
以前は、稲刈り後の夜祭りで夕方〜ライトアップや
舞いを楽しんだので、いつか水の張った景色も
見てみたいと思っていたもので。

予定より家を出るのが遅くなりましたが、
ギリギリ薄暗い頃に到着。
鳥の声とカエルの大合唱の中、朝日とともに眺められました。
ここで食べたオニギリは最高でした 笑
姿・カタチは違くとも、街中でも
自然を感じられる空間を増やせたらと思います。

               螢椒奪スウッド うえき
IMG_1097
IMG_1072
IMG_1080
IMG_1093
投稿者:boxwood

2017/05/02 : モノづくり

[植木]
先日、建築家 坂 茂氏の講演会に行ってきました。
抽選だったため、行けたらラッキーと思い待っていましたが
本当にラッキー、当選して行くことが出来ました。

これまでのこと盛り沢山、現在進行中の話や考えていることを
とても分かりやすく、聞きやすく、面白く、
あっさりと凄いことを話されているように感じました。

展示会も同時開催だったため、そちらにもお邪魔しました。
建築のコンセプトがイメージ映像で見ることが出来ましたが、まるでショートムービー。
実際に建築として出来上がっていくタイムラプスもあり、
これがこんなカタチになるんだぁ〜と、心から感動しました。

IMG_0981
IMG_0944
坂氏の建築には、ロール紙などの芯となる、
紙管を素材にしているものもあります。
もちろん試験をした上での存在です。

阪神大震災の後、
神戸ではこの紙管による教会も作られていますが、
釘などは使わず組み立てる構造となっていることから、
解体も簡単で、今はニュージーランドに移設されています。

とにかく、あっさり話されていましたが、
聴いている側としては、興奮しっぱなしの時間でした。

坂氏の設計した仮設住宅には、出たくないという方々が多く、
仮設とはいえ、その過酷な生活な時にも居心地の良さ、使い勝手を提供することが出来るのは、
建築という見えるものを造りながら、
本当に生きる場所をつくる方だなと、まるで手当てだなと思いました。
私もそういったモノを生みたいとつくづく思いました。
このありがたい時間を、今の仕事に、、、ガンバリマス...

                             螢椒奪スウッド うえき
  


  


投稿者:boxwood

2017/04/30 : まだまだ・サクラ

[植木]

  3年ぶりに、茨城県桜川市に行ってきました。
  もちろん、目的は、ヤマザクラ〜

  この辺りは見頃が4月半ばになります。
  ちょうどお天気に恵まれ、夏日の休日、汗かきかき山頂を目指しました。
  水筒のお茶が美味しかった〜 おにぎり美味しかった〜

  あまりに坂が急なので、自転車を茶屋に預けて登っていたのですが、
  行き交う方々が皆さん笑顔で、お互いつい声を掛けて話してしまうような出来事も多く
  景色に加え嬉しい遭遇でした。
  この景色がずっと受け継がれるよう願いつつ、また絶対に来ようと思いました。

                               螢椒奪スウッド うえき


IMG_0879
IMG_0890
投稿者:boxwood

2017/04/05 : 真似してみました

[植木]
 
  ネギを切っていて、コロコロ転がって倒れているのを見ていたら…
  てんとう虫みたいだなぁと並べてみました。

  ふと、冷蔵庫に貼っていたあの絵画に似ているんじゃ?
  カディンスキーの心は理解よりも、感じるままですが、
  細胞とか、貝とか、海とか、噴火とか、いろんなモノに見えてきました...
  お庭や、空間作りにのヒントにします 笑

                          螢椒奪スウッド うえき
                     


IMG_0815
IMG_0816
投稿者:boxwood
昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || 次のページへ»