ホーム »スタッフブログ » 前田 » おもてなされてきました。

おもてなされてきました。

103年の歴史を刻む、『星野リゾート』。
素晴らしいおもてなしの心を持った宿泊施設だというのは、言わずと知れたこと。

ここへの宿泊は夢のまた夢・・・と行動にも起こしていませんでしたが、

趣味のカメラで繋がった知人がTwitterにて“若者旅プロジェクト”というプロジェクトのWebサイトの写真を担当しました、とツイートしていたのが目に留まり、
これは今行くしかない!と勢いで予約することに。

1.「星野リゾートスタッフが同行する1泊2日旅館体験バスツアー」(20〜25歳学生限定)
2.「20代限定のちょっと贅沢な宿泊プラン」

学生ではないので、2の方へ応募。
予約開始30分後には目指していた宿泊施設がSold out、追加予約枠が増えるという人気ぶり!

Webサイトのつくりもかわいい・・・サイトを見ているだけで、ワクワクさせられます。
星野リゾートさんのHPでも、
○定期的に組まれる特集
○開催されるイベントの企画力
○対象者を絞ったアプローチの仕方
○伝わるキャッチコピー
心の奥に眠っていた気持ちや考えを、ぶわっと大きくされてしまうような、そんな感覚。心がグッと掴まれます。
もう学びしかありません・・・HP眺めてると旅欲しか湧いてこないので、要注意。笑




というわけで、旅の様子は写真にて!

今回宿泊したのが静岡県は伊東市、昨年9月にオープンした 星野リゾート 界 アンジン
“マリンアンティークな空間で船旅気分を楽しむ温泉宿”というコンセプトで展開された、星野リゾートの温泉旅館ブランドのひとつ。


湯上がりに海風を感じるサンブエナデッキ
大海原を望む最上階の露天風呂
船の古材をアートに組み込んだデザインの技
本を片手にくつろぐコーヒースペース

もちろんお部屋もオーシャンビュー!海が大好きなわたしにはたまりません。




恥ずかしながら、旅館目当てで自ら旅に出たのは初めてかもしれません・・・こんなステキな旅館でフルコースのお料理を食べられるって、なんて幸せなのでしょう。
いつも観光目当てなので、宿は素泊まりの節約旅が多かった・・・


“伊東の恵みに英国のエッセンスを加えた和会席”


食べたことの無い食材もありました。笑
おいしくおいしく、2時間かけて食べきりました。



20180124_052312000_iOS
日本最長のスカイウォーク
富士山は雲隠れ、無念。
20180124_073333000_iOS
夕日に照らされた黄金崎!馬感が凄い。笑
20180124_073333000_iOS
強風で波大荒れでしたが
それがまたよくて。
20180124_073426000_iOS
20180125_042602000_iOS
20180124_075254000_iOS
城ヶ崎海岸の海は青い
20180125_041954000_iOS
修善寺
20180125_064822000_iOS
帰りに拝んだ富士山

伊東・伊豆の魅力がたっぷり詰まった2日間。
強風&極寒の1日目、穏やかで晴れ渡る青空だった2日目、共に充実した幸せな時間を過ごせました。

嬉しいおもてなしも期待を越える心地よさも、たくさん感じることができました。
うちに来られるお客様にも、「なんか嬉しい・なんか心地よい」を軸にもっと柔軟に考えていきたい。

また旅行へ行けるよう、今日も良い仕事を頑張ります!笑

m*maeda



« 前の【前田】を見る  |  次の【前田】を見る »