ホーム »スタッフブログ » 前田 » 妖艶な花

妖艶な花



初めて彼岸花を撮ってきました。


彼岸花


お彼岸(秋)に咲くから彼岸花

別名「曼珠沙華(マンジュシャゲ)」

“天界に咲く花”という意味です



花言葉は、
「情熱」「悲しい思い出」
「独立」「再開」「あきらめ」


彼岸花が咲いてるとき、葉がないんですね。


調べて知ったのですが・・・

秋に茎を伸ばし花を咲かせ
たった1週間ほどで花も茎も枯れ

今度は球根から葉を伸ばします
そのまま冬を越し、春を越し、球根に栄養を蓄えて

夏になると、今度は葉が枯れてなくなり
秋にまた球根から茎と花を伸ばすんだとか。


葉っぱの見た目は、リュウノヒゲみたいな容姿です



びっくりなのは、

お彼岸の頃に芽を出して、そこから
1日10cmも茎が伸びるらしいこと。笑

驚異的な成長力・・・

わたしの身長にも分けて欲しい(´-ノo-`)ボソッ...




次のお花はコスモス。

待ちに待ったコスモス!

こんなにお花に興味なかったんだけどな、
展示場の一角の鉢植えを担当して
お花を選んでから余計に、
植物がかわいいと思うようになったかな?

わたしも将来住む家には
植栽たくさん入れたいな〜。

彼岸花2


m*maeda



« 前の【前田】を見る  |  次の【前田】を見る »