ホーム »スタッフブログ » » 素敵な歌声でした♪

素敵な歌声でした♪

劇団四季ミュージカル
リトルマーメイドに行ってきました!

※具体的な内容には触れませんが、まっさらな状態でこれから観劇したいという方は読まないでくださいね※

大井町の四季劇場[夏]は初めてでしたが、なんだかハイテクな劇場ですね!

リトルマーメイド1


ザザーン ザザーン …
開演時間が近づくにつれ、聞こえる波の音がだんだんと大きくなっていきます。
ザザーン ザザーン … キラキラキラキラ〜

この音を聞いていると、中学生の時、大きなザルと大量のアズキで波を奏でつつウインドチャイムを鳴らしたのを思い出します。
第94回吹奏楽コンクール課題曲の海の男たちの歌。
この曲生涯で一番楽しかった。(私は課題曲ではなく自由曲で演奏しました。)

本当は波ではなくマリンバという木琴をやりたかったのですが、一年生だったので波、鎖、先輩の手が回らないときのティンパニの音替えの3つしか選択肢が無かったんですよね。
「三択なら波が一番オシャレじゃない?鎖重そうだし!」と、腕を伸ばした状態でザルの上を転がる大量のアズキは鎖より重いことをまだ知らない中1の私はアズキを勝ち取ったのでした。

そんなことを振り返っていると、別のコンクールで演奏中にビブラフォンのペダルが「ガコン!」と外れたことも思い出します。
ペダルを直せばいいのか演奏してるフリをすれば良いのか分からなかったあの日のこと。
早く忘れたい!!!
ひとり恥ずかしい思い出に顔を赤くし反省していると、そんな私を隠すかのように照明が暗くなってきました。

いよいよ開演!!!

劇団四季のリトルマーメイドは、お話の端々に言葉遊びが詰め込まれています。
四季劇場[夏]の特別協賛企業を知っているとクスッと笑える台詞なんかもさりげなく。(弊社も大変お世話になっております。)


リトルマーメイド2
リトルマーメイド3

ロマンチックでチャーミングで幻想的なミュージカルリトルマーメイド。
東京公演は4月千秋楽です。ご予約はお早めに・・・*。

BOXWOOD HATA



« 前の【畑】を見る  |  次の【畑】を見る »