ホーム »スタッフブログ » 上原 勉 » 歯医者さんの外構

歯医者さんの外構

この度  我孫子市の歯医者さん の外構のご依頼をいただきました。


お客様からは、治療の際に見える
坪庭のような景色がほしいとのこと。

通行量のある道路に面しており、スペース的にも限られた空間ではありましたが
なんとか、患者さんの気持ちが楽になる空間作りをめざし、

お客様とお打合せをしながら、ご提案させていただきました。




DSCF2984


植栽の足元には

小砂利、玉砂利、ゴロタ石と サイズ違いの砂利を使い、
ポイントで流木を配置。

暗くなってからもライトアップで、空間演出できるようにしました。

凝ったことはしていませんが、良い感じにまとまりました。






私もそうですが、歯医者さんって そんなに好きな方はいないのではないでしょうか?

治療って  ちょっと憂鬱。



ですが、ここなら行ってみたいと思える空間になったのではないかと思います。

先生をはじめ、スタッフの皆さん、
工事中は気持ちの良いあいさつもいただき、職人さんたちも一生懸命気持ちよく
作業ができたと思います。
皆さんいい方ばかりです。

やさしい先生方の治療  と 気持ちがほっとできるお庭とで 
憂鬱な治療の気分も楽になりますよ。



DSCF2980
DSCF2985
DSCF2990


お口をゆすぐ際には、      足元の坪庭を
お口を開けての治療の際には、  樹の葉や花を


治療や歯のケアの際には 是非 行ってみてください。



DSCF2995
DSCF2988







仕事に夢中で忘れていたが、そーいえば 歯が最近、、、、



私も今度は行こうかしら、、、、




             柏市  エクステリア工事、庭工事    ボックスウッド 



« 前の【上原 勉】を見る  |  次の【上原 勉】を見る »