ホーム »スタッフブログ » 植木 » 石畳にほれぼれ

石畳にほれぼれ


  以前、笠間の陶芸美術館で、陶芸家ルーシー・リー展へ行ったことをきっかけに、
  笠間が好きになりました。
  まだ暑さが残る頃、笠間日動美術館に行ってきました。

  こちら、とにかく衝撃のコレクションなんです。
  ルノアール、ゴッホ、ドガ、ピカソ、シャガール、モネ、マティス・・・and more!!!
  正直、こんなに集まっている美術館がここにあったなんて。
  画家達のパレットを集めた”パレット館”も、個性が溢れていて面白い構成です。
  
  また、美術館の立地を壊さず(たぶん)設計されていて、
  この日はあいにくの天気でしたが、眺めもいいし、高低差も私好み(笑)
  特に石張りに、ため息でした。
  目地とか、石の表情や色との組み合わせ、並べ方やカット面などなど。
  サイズも1mを超えるものがあちこちに使われていて、
  そのモザイクぶりは眺めていて飽きません。
  (写真はその美しさを捕らえきれず、しかも曲がって撮影...すみません)
  こういったコレクションを大切に残し、維持すること、
  伝えることに財を投じた創業者に、感謝と尊敬です。
  
  そろそろ紅葉も、素晴らしい場所です。
  美術館の中から見ることも出来る秋の景色も絶対、素敵。
  北大路魯山人がアトリエに使っていた、「春風萬里荘」もおススメです。
  この秋の予定にいかがですか?

                           螢椒奪スウッド うえき
 

  
  


IMG_1603
IMG_1609
IMG_1602
IMG_1605

« 前の【植木】を見る  |  次の【植木】を見る »