リゾート感溢れる上質な癒し空間を楽しみませんか?

  • ホーム
  • リゾニワ施工例
  • バリのホテルを彷彿させるリゾート風外構 (柏市 T様邸) T-1193
  • バリのホテルを彷彿させるリゾート風外構 (柏市 T様邸) T-1193

    この記事についているタグ:リゾニワ旅する庭リゾート風外構バリ風

    T様ご夫婦のご要望が、「新婚旅行で行ったバリのホテルの雰囲気にしたい!」というものでしたので、エクステリアのテーマはバリのリゾートホテルに。


    IMG_4949-1 - コピー / / / / / / / / /

    いつでも南国の風を感じられるよう、外からも中からも一番良く見えるところにココスヤシを植樹。家と外構の雰囲気を繋げる重要な役割を果たし、その圧倒的な存在感は家族を見守ってくれているようにも感じます。

    80cm程の高低差を埋める壁を利用して、駐輪スペースを配置。壁面に掛けたのは、南国の植物をモチーフにした石の彫刻、ストーンレリーフ。
    レリーフとは、“浮き彫り”という意味。背景のブロックと色の差をつけることでより立体感も増し、陽のあたり方では陰影を楽しめます。

    駐輪スペースには、ポーラスブロックを使用した囲い壁を。生活感の出やすい部分を程よく隠し、尚且つファサードもグッと華やかになります。暖かな風が吹いてきそうな透かしが、夜になるとまた違う表情を見せてくれます。


    IMG_5067-1 - コピー / / / /
    入り口にひとつプラスGのフレームがあるだけで、ホテルのエントランスを通るようなワクワク感、そんな気持ちを思い出せる気がします。

    T様がご用意された植栽の鉢も配置バランスもとても格好良く、外構全体が引き立てられていました。


    IMG_4929-34
    日中
    IMG_6130-1
    ライティング
    IMG_5115
    IMG_6043

    この広々としたお庭空間では、撮影中も、お子様がでんぐり返しを披露してくれたり、シャボン玉をやって見せてくれたり。休日にはご友人も集まってバーベキューをしたりと、お庭での生活をとても楽しんでくださっているようです。

    人工芝+樹脂のウッドデッキなのでお掃除以外のメンテナンスもいらず、お手入れが苦手な方でも安心です。一年中青々としているので、視覚ではいつでも夏気分を味わえるのも人工芝のいいところ。

    また、一緒に暮らすわんちゃんたちがお庭を自由に駆け回ったり、お散歩から帰った後も、足を洗ってお部屋に入れるようにとフェンス囲い+立水栓の配置も気をつけました。


    IMG_4975
    IMG_6117-1


    IMG_6149-1
    IMG_6167

    これは、ガラス屋を営むT様と、エクステリアとの何かコラボレーションができないかと考え、完成したもの。くもりガラスに社名を掘り込んだものを作成してもらい、それを袖壁に組み込みました。

    下の面にLEDのライン照明を入れ、側面にミラーを貼り付けることで全体に光が反射する仕組みになっています。


    ライティングの仕掛けを全体の所々に施すと、癒し・美観・過ごしやすさ・防犯・安全と、多くを叶えてくれる良さがあります。
    日が暮れた時間に完成した現場を初めて見るときも、やはり、おぉ!という感動はいつも得られるものです。色々できる分、どんな見え方をするか、明るすぎないか、などイメージしながら悩むこともしばしば。しかしそれでも、照明というものの魅せる力は凄いなあと感じています。


    IMG_6097-2

    バリでオーダーして作ってもらったという表札を最後に取り付けて、この外構が完成しました。

    撮影に行った際、道行く人が足を止めて見上げている姿も、度々お見かけしました。近隣の方からも、素敵なお家になったねという声を頂いていると伺い、私にとってはもちろん、きっとT様にとっても自慢の住まいになったのではと思います。

    ヤシに込められた「成功」「勝利」という言葉のように、前向きに、いつでも元気が出るような、そんなパワーの与えられる場所になりますように!


    担当:富田


    この記事についているタグ:リゾニワ旅する庭リゾート風外構バリ風


  • ホーム
  • リゾニワ施工例
  • バリのホテルを彷彿させるリゾート風外構 (柏市 T様邸) T-1193
  •