ホーム » 植木
更新履歴
2019/01/23...焦げ付く思い出
[植木]

2019/01/19...ノスタルジー
[植木]

2018/12/10...メリクリ 準備
[植木]

2018/12/01...感動ごと
[植木]

[植木]

2018/11/02...全開レース
[植木]

2018/10/17...好きなもの
[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

2018/08/01...成長のしかた
[植木]

2018/07/25...線と波々
[植木]

[植木]

[植木]

2018/06/30...花 そして 花
[植木]

2018/06/23...産地直食
[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

2018/03/25...”KIN”
[植木]

[植木]

2018/02/13...春の足跡
[植木]

[植木]

2018/01/28...冬でも海日和
[植木]

2018/01/07...激写!大吉!
[植木]

[植木]

2017/12/03... irodori 
[植木]

2017/11/24...デザインの意味
[植木]

[植木]

2017/10/21...石畳にほれぼれ
[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

2017/08/01...マメな日
[植木]

[植木]

2017/07/03...久々の圏外
[植木]

2017/06/17...ヒョウ・・・柄
[植木]

2017/06/03...ダイコンの実
[植木]

2017/05/09...千枚田 日記
[植木]

2017/05/02...モノづくり
[植木]

[植木]

[植木]

2017/03/29...ロウソクの灯り
[植木]

2017/03/09...美味しい植物
[植木]

[植木]

[植木]

2017/01/05...A Happy New Year 2017
[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

2016/11/03...食べる火遊び
[植木]

[植木]

2016/10/03...木づかい運動
[植木]

[植木]

[植木]

2016/08/23...夏のおもひで
[植木]

2016/08/10...伝承
[植木]

2016/07/13...涼しい色
[植木]

2016/07/09...樹齢1600年!!!
[植木]

2016/06/20...感動ライブ
[植木]

2016/06/09...花が咲いた
[植木]

2016/05/20...おいしい生活
[植木]

[植木]

2016/04/22...植物万歳!
[植木]

2015/08/24...ある夏の一日。
[植木]

2015/08/11...夕焼けシリーズ
[植木]

[植木]

[植木]

2015/06/27...ウッディな話
[植木]

2015/06/10...アート展紹介
[植木]

[植木]

2015/05/09...お花だらけ
[植木]

2015/04/27...筑波実験植物園
[植木]

[植木]

2015/03/24...もう満開!!!
[植木]

[植木]

2015/02/17...寒紅梅
[植木]

[植木]

2015/01/26...これも寄植え
[植木]

[植木]

2014/12/17...巡り巡り・師走
[植木]

[植木]

[植木]

2014/11/17...懐かしい風景
[植木]

2014/10/21...おいしい秋
[植木]

[植木]

[植木]

2014/09/02...圧倒的な影絵
[植木]

[植木]

[植木]

2014/07/18...アートな壁
[植木]

[植木]

[植木]

2014/06/10...真っ白シリーズ
[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

[植木]

2013/12/26...Green,Green&BlueSky
[植木]

[植木]

昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || 次のページへ»

2019/01/23:焦げ付く思い出

[植木]
 友人に、すごいところがある〜!!!
 と誘われ、久保田一竹美術館に行ってきました。
 意味が分かりました。
 うわ〜 うわ〜 うわ〜 連発。

 久保田氏は、”辻が花染め”という染色技法の着物の創作者です。
 その着物と、氏がコレクションした世界中の美術品(民芸品)が展示されています。
 その展示の仕方、美術館自体が表現になっている。
 あの迫力、着物も空間も圧巻です!
 (富士山は美術館より手前からの眺めです)

 海外の観光客が多いこともあり、この美術館の雰囲気も手伝って、異国感満載です。
 庭園も巡りましたが、空間に、余白に、民芸品達に、
 吸い込まれそうな、あんなに言葉にならない魅力を感じたところは無いかもしれません...
 ぜひぜひ、お勧めです。
 皆さんに、これからも、たぁくさんの感動が増えますように。

                Exterior & Garden BOXWOOD うえき


PB230201
PB230219
PB230254
PB230245
PB230300
PB230201
投稿者:boxwood

2019/01/19:ノスタルジー

[植木]
IMG_E3912

先日、実家の片付けをしていて
幼少期に撮られまくった8ミリを発見。
とっても重くて驚きました。
こんなんで、ずっと追ってくれていたんだ〜

今のビデオの元祖に近いのでは?
映写機もあるので、ネガともに
状態によって見れるか触ってみます。

内容は違うけれど、
大好きな『ニューシネマパラダイス』
みたいなことになるかもしれません。
想像しただけで泣けてきそうです。

 Exterior&Garden BOXWOOD 植木
投稿者:boxwood

2018/12/10:メリクリ 準備

[植木]
IMG_0293
我が家、アイビー活き活きエリアがあります。
一応カタチがあるので、のーびのび出た
ところを切っては、部屋に飾っていました。
数年この作業を繰り返していましたが、
 
”これ、リースになるじゃないの!”
今頃気付き、ネジネジ絡ませ輪が出来ました。
簡単なので、お試しすることをお勧めします。
珍しく早いクリスマス準備です。

 Exterior&Garden BOXWOOD うえき
投稿者:boxwood

2018/12/01:感動ごと

[植木]
日本画はあまり・・・な私でしたが、
東山魁夷さんの絵には、深いところの感動が
湧き出てきます。
風が見え、雪の冷たさを感じ、波音が聞こえる
その場に居合わせたかのような、風景の空気を感じます。
色彩もその重なりも、ずっと見入ってしまう、
なんとも心穏やかになる時間をもらえます。
ほ、欲しい・・・

 Exterior&Garden BOXWOOD うえき
 
 
 
IMG_3784
投稿者:boxwood
[植木]
秋に入ったばかりの頃
選択除草に
行ってきました。

 こんな広場の中、
   在来種を残し
   外来種を抜く。
 元々居た種に戻す...

雑草と言っても、ちゃんと
皆には歴史があって
名前がありますね。
IMG_3548


在来と外来の判別も知識も
私には全く無く。
赤札付けてくれたので、
見本を記憶してぶらぶら。
この日20種ほどの赤札。

在来モドキも多いので、覚えきれず。
さすがに絞りました。


IMG_3546
赤札されても、
見分けは難しく。
IMG_3544
唯一覚えた
”ヒメムカシヨモギ”
IMG_3550
抜いたものは
こんなコンポストへ

 午後から雨予報でしたが、早くから降ってきてしまったので、
 2時間ほどの作業で終わりました。
 実際、なかなか地味な作業。けれども、とてつもない充実感でした。
 どこ見ても同じだった草むらが、植物ごとに際立って見えてきたので面白くなりました。

 そして、人種、弱肉強食、差別、国境、難民、排除、優遇、操作 などなど
 草むらから、違う話にまで拡がったのでした。
 自然に任せる、成る様になるとは、自然界の競争にも居るってことなんですね〜

                Exterior & Garden うえき
 
 


投稿者:boxwood

2018/11/02:全開レース

[植木]
今年も一年の中で一番興奮する我が家の行事であるバイクのレースMotoGPに行ってきました。
優勝争いをしていた、赤いチームから観戦していましたが、残り2周で転倒!!!
言葉を失い、急に目の前がスローモーション、涙がじわっ。
でも、怪我無く無事だったので、安心しました。

表彰台下で、一緒にお祝いを〜と思っていましたが、
そこに彼の姿は無かった・・・けれど、全力、全開の素晴らしいレースでした。
日本で年間チャンピオンが決まったけれど、残りの海外レースを楽しみにこの秋暮らします。

                         Garden&Exteior BOXWOOD うえき
 


IMG_3655
IMG_3614
IMG_3700
投稿者:boxwood

2018/10/17:好きなもの

[植木]
 いつかの秋
 凛とした一本の胡桃の木に出逢いました。
 葉を落とした胡桃の樹形が、脳裏に浮かぶ
 日本昔話のイメージだったと気付きました。
 活き活きした色彩も好きですが、
 真逆の陰影好きも、
 こういう記憶にあったのかもしれない。
 と、今年も胡桃を探す秋です。
    EXTERIOR & GARDEN うえき

 

 
 
 
20161103_134229037_
投稿者:boxwood
[植木]
IMG_3490
 
 友人の誕生会で、目にもお腹にも美味しいお店に行ってきました。
 守谷にある ”さくら坂ビバーチェ” さんです。

 この日、夕方には雨が降りましたが、
 なんとも気持ちの良いランチになりました。
   
 


    こちらのお店、地形を生かしたお庭が素敵で、眺めも最高。
    お庭の大前提、完成はない...その途中の楽しさも伝わってきます。
    ちょっと崩れていたり、カチッとし過ぎない、そんなイタリアな雰囲気も
    ゆっくり時間を刻んでいるようで、寛げる理由だったのかもしれません...
    行かれる際には、ぜひ予約を。
    季節の食材が、彩りよく食欲をそそります。

                   Exterior&Garden  BOXWOOD うえき


IMG_3485
IMG_3483
IMG_3497
IMG_3495
IMG_3496
IMG_3494
投稿者:boxwood
[植木]
IMG_3379
 すっかり懐かしくなった 2018夏
 ココロの浄化を求めて...
 ライブで体感してみたい!と思った
 プロレスの試合はすでに完売。
 もうひとつ、行きそびれていた
 群馬県にある赤城自然園に向かいました。

 
程よ〜く手入れされた明るい森には
 浄化されました。
 こちら森林セラピー基地にもなってます。
 まもなく色づく秋にもおススメです。
    Exterior&Garden 
        BOXWOOD うえき
 
IMG_3365
IMG_3364
IMG_3353
IMG_3363
IMG_3352
IMG_3373
投稿者:boxwood
[植木]
  片付けは結構好きで、時々バッサバサ さよならします。
  ボロボロになっても、気に入っているものはやっぱり別で、
  さよなら出来ないもの、多々あります。


そのひとつ・・・
首回りがボロボロのTシャツ
初めてこのTシャツ見たのズキュンから何年?

自分が着ていたものではないのですが
プロレスラーTシャツ
7月に亡くなった マサ斎藤さん が居ます
このデザインと、存在感が大好きです
こんなに囲まれていても、負けてない!
 
 こういう(人によると思いますが)
 さりげないけれど
 ココロに残るデザイン
 手放したくないなぁと思えるもの
 作りたいと思います

 GO FOR BROKE!
 
            Boxwood うえき
IMG_0284
投稿者:boxwood

2018/08/01:成長のしかた

[植木]
IMG_3225
 先日、成長過程を目の当たりにしました。
 夏の竹、スエードブーツを履いているよう。
 観葉植物でもこんな脱皮ありますが、
 この竹からは迫力を感じました。
 成長のひとつに脱皮もありますね。

 
完全変態して成長していく昆虫にも
 最近興味津々です。
 国立科学博物館の昆虫展
 「昆活しようぜ」気になってます。
 というか、カマキリ先生となった
 香川照之さんのイキイキ感がすごい 笑

    EXTERIOR & GARDEN うえき

  
  
  
投稿者:boxwood

2018/07/25:線と波々

[植木]
           自然の姿に見られるラインも好きですが、
           人工的に造られたシャープなラインも好きです。


IMG_3159
IMG_3174
IMG_3176
  
       ぶらぶらしてて、そういったモノに出逢うと、見とれてしまいます。
       これらを考えて造れる人間て、スゴイと思います。


IMG_3172
     
   
  こういう、柔らかくて 波々の 
  めっちゃくちゃおいしいモノ作れるのも
  人間ってスゴイと思います

           EXTERIOR & GARDEN UEKI
投稿者:boxwood
[植木]

  ワールドカップ、全てではありませんが観てます。
  パスから、あ〜!という間にシュートが入ってしまうシーンは、何回見ても唖然ですね。
  
  その今回の開催国であるロシア、行ってみたい国のひとつです。
  そんなロシアを思わせる景色に遭遇しました。

  もしくは、ラスベガスか?摩天楼か?
  トゲトゲがネオンのようにも見えます。
  CACTUS サボテンの世界も計り知れず。

          EXTERIOR & GARDEN BOXWOOD うえき
  


IMG_3183
IMG_3183
IMG_3186
投稿者:boxwood
[植木]
IMG_3114
 時々 絵本の話をしていますが、 
 今回は、かこ さとしさんの 「からすのパンやさん」です。

 絵本だけど!
 シリーズ通して、学びがモリモリ。
 家族愛、兄弟愛、友愛、地域愛、いろんな思いやりから、
 経営感覚、社会性まで・・・込められている。
 それらが、よぉく描きこまれた絵と色に、モッリモリです。
 ながらも、とにかく楽しい!
 


 この作者のかこさん、5月に亡くなりました。
 新聞記事でかこさんに寄せた内容を見つけ、後で読もうと切り取って置いたところ...
 ヨシタケシンスケさん文 でした。
 なるほど〜 そういうことだったか〜 と納得。
 何かしら潜在的にも影響受けたものって、染み出ちゃうかもしれませんね。
 
 そのヨシタケさん、最近また続々と本が出ています。
 ご本人のみの新作は、男の子が主人公です。これも、ぷぷぷです。
 
               
Exteror & Garden BOXWOOD うえき


投稿者:boxwood

2018/06/30:花 そして 花

[植木]

  時々懸賞に応募します。
  多くはないですが、年に一回くらい当たっているような気がします...
  去年は、ペット用のひんやり御影石マット
  マットといっても、もちろん硬いです 笑
  


IMG_3076
  
  当たったらラッキー と思って、
  欲しいコメントも結構しっかり書きます。
  たま〜に、忘れた頃に謎の封書が届き、恐る恐る開封。

  春にもそんなことがあり、大喜びで行ってきました。
  「大使夫人による10カ国のガーデニング in Okura」

  ホテルの中とは思えない会場づくり、人の多さ、何より何より、花の多さに驚きました。
  みな生花です!最終日には来場者プレゼントだったような。
  まるで、イッツ ア スモール ほにゃらら♪
  国の紹介が限られた空間に表現されていて、そのデザインにも感動しました。
  圧巻でした!写真では収まりきれず、そして下手な撮影でスミマセン。


IMG_3027
IMG_3029
IMG_3054
IMG_3054
IMG_3040
IMG_3075

  幸せに満ち溢れ過ぎて、ちょっと変なトランス状態になりながら、ホテルを出ました。
  単純に、花、癒されます。自然の色彩は原色でもあったか優しいです。 
  世界中にこんな景色を〜
  
                 
Exterior % Garden BOXWOOD うえき
  
  



  


投稿者:boxwood
昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || 次のページへ»
小さな工事から大きな工事までお気軽にご相談ください。TEL:04-7165-0701 メールはこちら