ホーム »スタッフブログ » 上原 勉 » 雰囲気の良い材料 ご紹介

雰囲気の良い材料 ご紹介

ここのところ毎日 雨続き ジメジメな空気で気分もどんよりですね。
お盆前とは うってかわって涼しいのは よいのですが。


今日は、先日の工事で使わせていただいた材料のご紹介。

  ひとつは、タカショーさんのタイル セラネイチャー ノンスリップ (ローズグレー)
   
  一枚一枚異なった色ムラが入っており 質感、風合いともに 自然ないい感じです。
  高級感もあり 私の気に入っているタイルです。



写真は、いまいちですが、 実際は雰囲気いいです!

玄関や落ち着いた雰囲気のテラスには よく合います。
DSCF6130


  もうひとつは、オンリーワンさんのタイル コットベネット(イタリア製特殊加工大理石)

  丸みを帯びた石の質感で アンティーク感は抜群!?
  今回は、ロッソベローナという色で、駐車スペース 洗い出し床のアクセントとして使用しました。
  


DSCF6123

ヨーロッパの街並みの雰囲気がお好きな方には、
気に入っていただけるのではないでしょうか。
 サイズもいろいろとあるので 床に 壁に 
と使える材料です。
DSCF6125


使ってみたい材料は 多々あれど なかなかあれもこれも というわけにはいきません。
また  これは!と思った(個人的にですが) 材料使わせていただいた際には 
ご紹介しますね。


                柏市 エクステリア専門店  ボックスウッド



« 前の【上原 勉】を見る  |  次の【上原 勉】を見る »