ホーム »スタッフブログ » 植木 » 巡り巡り・師走

巡り巡り・師走

 
 師走に入ってしまいましたが、今年ももれなく
 あっという間の一年でした。

 師走らしく、強攻、展示会3本立てしてきました。

 スタートは、建築家 伊東豊雄氏の台北プロジェクト。
 実際の模型があったので、是非見たいと思っていました。
 本物は台湾に行かないと見れないので、
 イメージだけでも・・・
SH3H0857
s20141211_011
s20141211_014
s20141211_016

こんな曲線の壁が出来るのか?
と単純に思いますが、出来ちゃうんですね〜
外に、その壁の一部がありました。でも、
施工者を見付けるのは大変だったようです。
 
想像は出来ても、現実に造る技術があること、
そんな仲間を見付けることも、完成させる為の
大切な条件のひとつだなと改めて思いました。
s20141211_023

 


SH3H0851
 続いては、絵本作家 荒井良二氏の”荒井良二だもん”展

 ここは撮影不可でしたので、
 脳裏に焼き付けてきました・・・

 色の使い方とか、塗り方も自由!
 これはここにおかしいとか、色合いとか、
 そんなルールはありません。
 思うがままに、でも大きなストーリーや
 テーマがあって、素敵な迫力ある展示でした。

 
 締めは、エコプロダクツ展。
 製造・建築・サービス系企業から
 NPO・団体、機構系、農林水産系、大学・・・
 と、幅ひろ〜い分野からの出展です。
 環境に配慮した商品や、活動、取り組みの紹介で、
 知っているものもあれば、へぇ〜なことも沢山ありました。
 特に驚いたのは、杉(天竜杉)のお話。
 伐採する際、新月・満月の前日作業後、材として比較。
 新月前日の方が、格段に腐りにくい結果が。
 なんということでしょう?!!!
 地球と月の関係も、自然のミラクル仕組に衝撃でした。
 (写真はすっかり忘れてました)

 本当の締めは、刀削麺と喫茶のはしごでしたが・・・
 身も心もお腹も満たした、師走の一日でした。
 
 
SH3H0845
SH3H0860
今期も酷寒が予想されますが、
桜もしっかり踏ん張ってるのを見て、
朝起きるのを、頑張ろうと思いました。

今年お会いできたお客様、
お話だけだったかもしれない、
来店して下さったお客様も
ありがとうございました。

まだ早いですが、
メリー★ニューイヤー

       ボックスウッド 植木


« 前の【植木】を見る  |  次の【植木】を見る »