ホーム »スタッフブログ » 植木 » アート展紹介

アート展紹介


  


SH3H10410001
最近、夕焼けのキレイな日が多いような〜
気がします。
でも、大抵カメラを持っていない時間なので、
せめてものガラケー内蔵カメラで撮影。
  自然の景色は一瞬一瞬ものなので、
  感動は心に残るのですが、
  やはりカメラに収めたくなるんですよね。
  結局、自分の技術不足にガッカリ...
  いや、心に刻まれてる!



 今回は、あるアート展の紹介を。

 アートブリュット、アウトサイダーアート
 という言葉を聴いたことがあるでしょうか?
 
 これは、超簡単に言うと・・・
 美術教育を正式に受けていない人による
 全く独自なアート作品のことです。

 今回紹介するのは、その方々の作品展です。
 が!腰が抜けるほどの、本当に描いたの?
 というくらい、迫力、強さ、
 ふか〜いところの強烈なメッセージを
 感じずにはいられない”作品”なんです。

 
SH3H1053
 このジャンルは、主に精神を病んだ人の治療の一つとして、取り組み、
 創作したものを取り上げられることが多いようです。
 今回の展示も多くの病院から公募されてます。
 
 6月17日〜5日間、池袋の東京芸術劇場で開催されます。
 美術を学んでないとは、思えない、いや、そんなのどうでもいい〜!
 パッション!作品を、是非感じてみて下さい。

                          螢椒奪スウッド 植木

 
 



« 前の【植木】を見る  |  次の【植木】を見る »